ゼニカル服用で下着が・・・

ゼニカルは高カロリーな食事をした時に食べ物の油分を体の外に排出してくれるので、焼肉やラーメンなど食べても大丈夫です。しかし、油分が多い食事をした後に、オナラが出てしまうと稀に油分を含んだ液体が出て下着を汚すこともあるので注意しましょう。

ゼニカルの効果は非常に高いけどオナラに注意!

ゼニカルはダイエット薬として有名な薬で、巷に出回っているダイエット用のサプリや医薬品とは根本的に異なる作用を持っています。従来のダイエット薬は食欲を抑制するような薬でしたが、それほど強力な効き目は期待できず、眠気などの副作用を持っています。ところがゼニカルは合理的なダイエット作用のメカニズムを持っています。
腸が脂肪を吸収するためには、リパーゼという脂肪分解酵素によって、脂肪酸に細分化する必要があります。しかしゼニカルの成分であるオルリスタットは、リパーゼの働きを阻害する効果があるため、脂肪を分解できなくなります。分解できなかった脂肪は大きな塊のまま腸で吸収されることなく、体の外に排出されることになります。
この単純な作用がゼニカルのメカニズムです。そのため海外ではダイエット薬として有名になり、医療機関では肥満治療の薬として使用されています。しかし日本ではまだ未承認の薬となっているため、ゼニカルを入手するには自由診療の病院で処方してもらうか、輸入代行業者から購入するしかありません。
これだけの効果があって、副作用は大丈夫かと心配になる人も多いかもしれませんが、海外ではすでに承認されている薬です。報告されている副作用は、栄養が摂取しづらくなるためのビタミン不足や、食欲不振などがあります。ほかにも脂肪と同じく油分も吸収を阻害されるため、排便時には油を含んだ下痢となります。また排便時だけではなく、オナラの時も油が一緒に排出されてしまうのです。しかもゼニカルを服用すると、オナラの回数は普段よりも増える人が多くいます。下着はもちろんのこと、その上に履いている服にまで染みこむため、ゼニカルを服用する女性は常にナプキンを付けるなどの対策をとっています。
こういった身体に危険のある副作用は少ないのですが、ゼニカルの作用に起因した部分が、たびたび問題になっています。